リングピローに込める想い|沖縄で結婚式・ウェディング~珊瑚の教会

リングピローに込める想い

Staff
Blog
リングピローに込める想い

カテゴリー:未分類

リングピローに込める想い

はいさい!

皆さま、こんにちは!!

【沖縄チャペルでリゾート婚】珊瑚の教会スタッフの河﨑です♪

 

結婚式での一番の華のシーンと言えば、何を思い浮かべますか?

 

やっぱり誓いのキスのシーン?

 

新郎新婦のお二人にとっては、キリスト教式であれば牧師先生からのお話も記憶に残るのではないでしょうか。

 

参列者のお祝いの気持ちを降らせるようなフラワーシャワーも素敵なシーンですよね。

 

でも結婚式の慣わしの中でも最も古くから行われているのが、実は「指輪の交換」です。

「指輪の交換」は、人類最初の夫婦の習慣と言われています。

そんな指輪の交換の際に使われるのがリングピロー。

新郎新婦のお二人が主役である結婚式の中で目立たないアイテムではありますが、

人それぞれいろんな思いを込めていただくアイテムでもあります。

ここ、沖縄の珊瑚の教会でも、どこで購入されたのか思わず聞きたくなるような素敵なデザインのものや、手作りのものを持ち込まれる新郎新婦様もいます。

 

そんなリングピローの由来は、古代エジプト。

当時は装飾をあしらった枕状の大きな台座の上に宝石を飾っていたようです。

それがクッションになり、指輪交換に使われるようになったのはヨーロッパ。

 

ちなみに、挙式が終わった後のリングピローはもう使い道がないのかというとそんなことはありません。

結婚式で使用したリングピローを、生まれてくる赤ちゃんのファーストピローにすると、赤ちゃんが幸せになれるという言い伝えがあります。

 

ぜひ、使用したリングピローは大事にとっておいてくださいね。

Page Top