日本一早い桜とフォトウェディング|沖縄で結婚式・ウェディング~珊瑚の教会

日本一早い桜とフォトウェディング

Staff
Blog
日本一早い桜とフォトウェディング

カテゴリー:オプションについて

日本一早い桜とフォトウェディング

皆さまこんにちは‼
【沖縄のチャペルでリゾート婚】珊瑚の教会ブログ担当の小川です。

新型コロナの感染拡大影響を受け
毎年2月頃開催する今帰仁村の一大イベント
「今帰仁グスクの桜まつり」が中止になってしまいましたね・・・。
あの鮮やかな桜を多くの人で楽しめなくなる日が
来るなんて残念で仕方がありません。

珊瑚の教会では、この時期、今帰仁城跡の桜の開花に合わせて
ロケーションフォト撮影の”世界遺産今帰仁城跡での撮影”が
歴女なお客様や城好きのご新郎様に大変人気です。

沖縄で咲く桜は日本一はやいと言われていて、
本土のひらひら舞い落ちる桜と違って
梅のような鮮やかな色の元気なイメージの桜が開花します。
そのため、その鮮やかさがウェディングドレスの白と、
城跡の歴史ある石畳に色鮮やかに映え、
ウェディングフォトのアルバムを
華やかにしてくれるところが魅力だと思います。

他にも、珊瑚の協会ではハートロックや備瀬のフクギ並木、
21世紀の森公園などなど、
いろいろな魅力あふれるロケーションフォト撮影場所を
プランでご提供しておりますので、是非、沖縄北部ならではの
ウェディングフォトを楽しみたいお客様にオススメでございます。

ぜひ珊瑚の教会で理想のウェディングフォトを叶えてくださいね。

Page Top