ウェディングシーンを彩るブーケ&ブートニア Vol.1

沖縄リゾート婚におすすめの衣装と小物ガイド
Chic beautiful wedding bouquet of peonies and roses in pastel color in woman hands

ウェディング衣装に欠かせないアイテムといえばブーケ&ブートニアです。
花の色や種類、ブーケのデザインによって、花嫁様の雰囲気が変わってきます。
最近では、オリジナリティ溢れるブーケを準備されるカップル様も増えてきました。
今回は、ブーケのデザインについてご紹介いたします。

ウェディングブーケのデザイン

ウェディングブーケには、さまざまなデザインがあります。
沖縄でリゾート婚をされる際は、リゾートテイストのウェディングブーケをご検討されてはいかがでしょう。
お花の種類もたくさんあるので、お好みでステキなブーケを完成させてくださいね。
エキゾチックな印象の”プロテア”やリゾートには欠かせない”ブーゲンビリア”など、花嫁様をステキに彩るお花がおすすめ。
では、人気のブーケには、どんな特徴があるのか見ていきましょう。

王道のラウンドブーケ

ウェディングで、もっとも王道なデザインのブーケが「ラウンドブーケ」です。
上から見ると丸い形をしており、3/4くらいをお花で覆って作ります。小ぶりの花がぎゅっと束になったデザインが定番。
お花の種類によって雰囲気が変わるので、多くの花嫁様が選ぶ形なのかもしれません。
持ちやすいうえドレスのラインを邪魔しないため、どんなドレスにも似合いますが、特に可愛らしい雰囲気のドレスにおすすめです。

ボリュームあるオーバルブーケ

ラウンドブーケを少し縦に引き伸ばしたデザインで、楕円形をしています。ラウンドブーケよりも
ボリュームがあり、格調高さと優しい雰囲気。
大きい花を使っても映えるため、どんなラインのドレスにも似合います。
楕円形のデザインをしたブーケは、小柄な花嫁様とも相性抜群!
ウェディングドレスの雰囲気がマッチするようなデザインを選んでみてくださいね。

気品漂うキャスケードブーケ

「キャスケード」とは小さな滝という意味で、滝のような縦長のラインが特徴的なブーケです。
上の部分は丸く下に向かって細くなる、逆三角形の形をしています。
大き目の花と葉で作られることが多く、気品と存在感を兼ね備えた華やかなブーケ。
体型をスレンダーに見せてくれるので、背の高い花嫁様におすすめです。
ウェディングドレスでは、トレーンが長いデザインやクラシカルなデザインとの相性が良いでしょう。
気品を感じさせるキャスケードブーケは、大聖堂での挙式にも選ばれることが多くあります。

 

華やかな雰囲気のティアドロップブーケ

「ティアドロップ」とは涙の雫という意味で、雫を逆向きにしたデザインです。
キャスケードブーケよりも全体の長さが短くなり、ふっくらさせた形になります。
どんなドレスにも合わせやすいので、多くの花嫁様が好むデザインの一つ。
特に、Aラインやスタンダードなどのシンプルなシルエットのウェディングドレスにおすすめです。

 

ナチュラル派に人気のクラッチブーケ

「クラッチ」とは掴むという意味で、シンプルに束ねて茎の部分を手で持つ、ナチュラルなデザイン。
ガーデンウェディングなどのカジュアルウェディングに似合います。
ウェディングドレスはマーメイドやエンパイアなどの、シンプルなシルエットにおすすめ。
クラッチブーケは、魅せ方に少し工夫を加えるとより美しくブーケを演出できるでしょう。
少し低い位置で持ち、花束の正面がゲストに向くよう心がけてみてください。
きっとゲストの皆様もブーケに目がいき、ウェディングドレスに華を添える役割を最大限に活かせるはずです。

タイトルとURLをコピーしました