オアフ島 ハワイ島 沖縄ウェディング

マタニティウェディングのイロイロ|沖縄で結婚式・ウェディング~珊瑚の教会

マタニティウェディングのイロイロ

マタニティウェディングのイロイロ

結婚式の準備中に妊娠が分かったカップルもいれば、子どもを授かったから結婚を決めたカップルもいます。
マタニティ中は、お腹が目立ち始める前か、安定期に入ってから結婚式を行うカップルが多いです。
お腹の中の赤ちゃんと3人で祭壇に立てるチャンスは、マタニティウェディングだけの特権とも言えるでしょう。

マタニティウェディングを挙げる理由

妊娠中に結婚式を挙げる理由は人それぞれです。
結婚&妊娠の良い報告だと思って結婚式を挙げた」「授かり婚だからこそ、けじめとして結婚式を行った」「一生に一度だけのウェディングだから、挙げるという選択肢以外はなかった」「結婚式の準備中だったのでそのまま予定通り挙げた」などの声をお伺いしました。
マタニティウェディングは、盛大に行わず小さな規模で行う方が多い傾向に。家族だけで挙げた、親しい友人と親族だけを呼んだ、手の込んだことができる体調ではないので会費制のレストランウェディングにした、フォトウェディングで済ませたなどの意見があります。

マタニティウェディングはいつ挙げる?

マタニティウェディングは、妊娠5ヶ月を過ぎた「安定期」に入ってから挙げる方が多いです。この時期は、徐々にお腹が目立ち始める時期でもあります。早目に挙げないとお腹が目立つけれど、つわりに耐えながらの準備は辛いもの。あまり無理はせず、プランナーや産婦人科のお医者様と相談しながら日時を決めましょう。
中には、安定期に入ってもつわりが収まらない人や、妊娠前期は全く平気で、後期が辛かったという「後つわり」がある方もいます。
マタニティウェディングが辛いのなら、出産後に体型を戻してから結婚式をするのもおすすめです。お子様のお披露目もできて、一石二鳥とも言えるでしょう。
ただし、子育てに忙しくて時間的な制約が生まれるため、ウェディングプランナーはマタニティウェディングをおすすめする傾向にあります。

マタニティウェディングならではの演出

せっかくのマタニティウェディングですので、それらしい演出を希望する方が多いです。
誓いのキスを赤ちゃんのいるお腹にしてもらうのはいかがでしょう。挙式(人前式)で行う誓いの言葉も、「妻と子どもを第一に考え、守っていくことを誓います」等、赤ちゃんに絡めた言葉を取り入れてみませんか。
また、ファーストシューズを赤ちゃんに新郎から、もしくは両家の両親からプレゼントというのも素敵ですね。せっかくですので、手作りしてみませんか?

二人きりの旅行の最後のチャンス

妊娠中の旅行は、二人きりで旅行する最後のチャンスと言えるでしょう。子どもが産まれれば、これからは3人で旅行することになりますね。
そこで、新婚旅行をかねた沖縄で二人だけでのリゾート婚はいかがでしょう。
もしくはゲストに家族だけをよび、気のおくことのないアットホームなウェディングもおすすめです。
沖縄は、非日常を楽しめる常夏のリゾート地。しかも、体調が悪くなっても、言葉は日本語。病院では国民健康保険も使えます。
リゾート婚は、通常の結婚式と比べて、とにかく準備が楽。何も準備しなくても、当日結婚式場を訪れれば挙式も披露宴の準備も、全て整っているからです。
珊瑚の教会は、サロンに行く必要がなく申込みでき、インターネットを使ってメールでのやりとりだけで全て完結。つわり中でも簡単に準備をすませることができるうえ、ヴィラ宿泊のオプションをつければ当日をゆっくりと過ごすことが可能です。

沖縄ウェディング・結婚式にお役立ち

沖縄ウェディングお役立ちコンテンツINDEXへ

Page Top