沖縄結婚式・ウェディングの種類紹介

沖縄リゾート婚ガイド

沖縄でリゾート婚と聞くと、チャペルウェディングを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?
しかし、沖縄での結婚式のスタイルはさまざまで、ビーチウェディングやガーデンウェディングなども人気です。
今回は、いくつか沖縄の結婚式スタイルをピックアップしてご紹介いたします。

チャペルウェディング

沖縄のチャペルウェディングは、ロケーションにこだわったチャペルが多く、海の目の前や景色の良い高台など、まさにリゾート婚と言える美しいロケーションが広がります。
沖縄ではガラス張りのチャペルも多く、自然光に照らされ、祭壇の向こうには碧く輝く美しい海を眺めることができます。
チャペルは宗教に関係なく結婚式を挙げることが可能で、「珊瑚の教会」のように、チャペルでも「教会」と言う名前がついたものもたくさんあります。
白亜のチャペルが魅力の珊瑚の教会で、ぜひ生涯の愛を誓いませんか?

教会挙式

教会とチャペルの違いで悩む方もいらっしゃるのではないでしょうか。
教会は、信者の方が礼拝をおこなう宗教的な神聖な場所です。結婚を目的としていませんので、結婚式を挙げた後、毎年二人で教会を訪れ、祈りを捧げていると言うご夫婦もいらっしゃいます。
他宗派の方が教会挙式を挙げる際は、事前に結婚講座などに出席する必要がありますので、まずは相談してみましょう。フラワーシャワーや撮影などをご希望の新郎新婦も、可能な教会とそうではない教会がありますので事前に確認することをおすすめします。

ビーチウェディング

碧く輝く海と白い砂浜。沖縄の魅力は、この美しいビーチと言っても過言ではないでしょう。オーシャンフロントのチャペルで、海を見ながら結婚式をするのも素敵ですが、せっかくならビーチで結婚式を挙げてみませんか。
人目が気になる方は、プライベートビーチがおすすめ。青い空の下、絶景を眺めながら潮風の中で挙げるビーチウェディングは、解放感にあふれたセレモニー。新郎新婦のお二人だけではなく、ゲストの皆様にも心に残るウェディングとなります。珊瑚の教会では、ビーチウェディングも可能ですので、ぜひご検討ください。ビーチでの結婚式では、ゲストの方のご衣装もかりゆしにするなど、沖縄ならではの雰囲気を演出しながらお楽しみいただけます。

ガーデンウェディング

大自然に囲まれた美しい沖縄のガーデンで挙げる結婚式はいかがでしょう。高台などにあるガーデンでは、海も見えるのでリゾート感満載。青い空と豊かな自然に祝福され、太陽の光を浴びながら開放的な結婚式を挙げることができます。
しかし、屋外での結婚式はビーチウェディングにも言えることですが、天候が気になるもの。事前にプランナーに雨天の対処方法を相談しておきましょう。天候不順の際は、屋内のチャペルやホテル、レストランなどに変更してもらえるところが多く、珊瑚の教会ではチャペル挙式に変更も可能です。

フォトウェディング

挙式はおこなわず、ウェディングドレスとタキシードを着用して写真撮影だけをおこなうフォトウェディングも人気。また、結婚式は地元で挙げ、新婚旅行をかねてフォトウェディングを沖縄でおこなう方も多くいらっしゃいます。
特に、美しい沖縄のビーチは、フォトウェディングに大人気のスポット。お二人の宝物として永遠にお手元に残すことができます。
最近では、衣装を着たまま海の中に入る”トラッシュドレス”をする新郎新婦様も増えてきていますので、ぜひ試してみてはいかがですか。

琉球ウェディング

沖縄の伝統衣装、琉装。気温の高い沖縄では、和装のような帯は使わず、細帯で締めて着物をきます。ゆったりとしたデザインで、袖は広め。風通しの良い、沖縄の風土に適した工夫がされているのです。
結婚式で着用するのは、ウミナイビと飛ばれる正式な衣装。紅型と言う染め方をした、とても手の込んだ華やかで美しい衣装です。
民族衣装や伝統に興味のある方に人気のウェディングの種類です。

船上ウェディング

沖縄の美しい海の上でおこなう結婚式。碧い海に囲まれたクルーズ挙式を挙げる際は、碧い海、夕焼けに輝く海、日が沈んだ夜の海と、3種類を楽しめるように開始時間に気を配りたいものです。
海の上での挙式は、非日常感を強く感じることでしょう。船酔いが心配な方は、前もって酔い止め用の薬をしっかりと服用してください。

タイトルとURLをコピーしました